このエントリーをはてなブックマークに追加  

自分の症状と原因を見極めて治療法を考えることが大切

医者

自律神経失調症とは、自律神経である交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、機能が低下する症状の事を言います。

 

頭痛やめまい、手足の冷え、吐き気、喉の渇き、イライラ、のぼせ、など人によって様々な症状が見られます。

 

ある人には効果的であっても、他の人には全く効果がないという事が少なくないのです。自分の症状と原因をよく見極めて、治療法を考えて行かなければなりません。

 

薬物治療法

薬物療法

自律神経調整剤、抗不安剤、抗うつ剤、睡眠薬などの薬を使って治療を進めて行きます。自律神経失調症に多くみられる症状の、不眠、イライラ、食欲不振、めまいなどの症状に効果があります。症状や程度、原因によってはホルモン剤なども使用する事もあります。

 

 

理学治療法

理学療法

理学治療法とは、マッサージ、指圧、温熱療法などで、今ある体の不調を取り除く治療法です。体に起こる辛い症状が楽になる事で、症状が緩和し、自律神経失調症となった根本的な原因の改善の効果を上げるものです。理学療法で身体的な症状を楽にし、リラックスした上で、心理的な治療を根気よく行うと効果的です。

 

 

心理治療法

心理療法

自律神経失調症の一番多くは、ストレスです。しかも、精神的なストレスから自律神経のバランスを崩す事が多いのです。そういった心理的な問題を解決し治療をすすめていくのが心理治療法です。ストレスの原因を明確にし、解決する事で症状の改善と再発防止に効果があります。

 

 

漢方薬

漢方療法

漢方薬は根本的な体質改善に大いに効果のある治療法です。もともと虚弱体質な人はちょっとした事で自律神経失調症になりやすいと言います。また、体は健康でもストレスや変化に過剰に反応してしまう体質の人も居ます。この様な方は、漢方薬で根本的な体質改善する事で、症状の改善と再発防止に効果があります。

 


自律神経失調症とはどんな病気?

疑問に思う女性

自律神経とは、私たち人間の体内の機能を正常に保つ働きを担っている所です。体温調節、血液や血管の収縮拡張、各ホルモンの分泌調整など、すべての機能を管理し調整しています。

 

自律神経には交感神経と副交感神経とがあります。この二つの神経は、真逆の働きをします。

 

例えば、交感神経はアクセルの様な働きをするのに対し、副交感神経はブレーキの様な働きをします。この二つの神経が、バランスよく機能する事で、人間の体は様々な変化やストレスなどに対応する事が出来るのです。

 

言うならば、やじろべえの様に微妙なバランスで支えており、その働きのおかげで、身体的、精神的ダメージを最小限に抑える事が出来るのです。

 

この機能が低下し、正常に働かなくなる事を、自律神経失調症となります。交感神経と副交感神経のバランスが崩れると、身体的、精神的な面にさまざまな不調が現われます。

 

医師の診断

手足が冷えたり、動悸がしたり、耳鳴りがしたり、食欲不振など症状は多種多様で人によってかなり違います。内臓機能の異常ではない為、病院で検査をしてもこれと言った原因が見つからず、『異常なし』と診断される事も少なくありません。

 

原因不明の体調不良な精神的不安定が継続しているようであれば、それは自律神経失調症かもしれません。現代はストレス社会と言われ、ストレスにさらされる事の多い現代人の発症率は年々増加傾向にあります。身体的な過労、精神的な過労が原因で、自律神経のバランスが崩れてしまい、正常な機能を失ってしまうのです。

 

疲れている男性

何事もバランスが大切です。食生活でも、健康に良いからと言って一定の物だけを大量に食べ続けると不調を起こします。運動は健康に良いと、毎日過度の運動をすると体を壊してしまいます。自律神経も同じような事が言えます。過度のストレスや過労が重なると、バランスを崩してしまい、機能を失ってしまいます

 

また、自律神経は自分の意志では動かせない神経です。実際に心臓を止めようと思ってもとまりません。血流を止めようと思ってもとまりません。それは、生命を維持するのに重要な機能なので、自分の意志とは無関係に動いているのです。

 

病院で検査をしても異常が見つかりませんが、生命を管理する機能が低下していると言う事でもあり、日常生活にも支障を来す場合もあります。すなわち、自律神経とは生命を司る重要な機能をすべて管理している神経なのです。


【特集】薬の服用や通院などをせず自宅で改善させたいなら

何種類もの薬を服用したり、通院せずに自宅で改善させたい方には、自律神経失調症・パニック障害改善プログラムというものがあります。

 

自律神経失調症・パニック障害改善プログラム

 

今回取り上げた理由について

  • 自宅で1人で行うことができる
  • 1日30分程度、映像を見ながらマネするだけ
  • 特殊な道具やお金がかからない
  • 2000人以上を改善させたプログラム
  • 95%の方が30日以内に効果を実感
  • 2週間実践して改善効果がなければ全額返金

いつになったら治るのかと不安に思いながら病院へ行く労力、毎月かかる数千円から数万円の費用のことを考えれば、全額返金保証も付いていますので、得することはあっても、損することはないと思います。

 

ただ多少なりとも最初に購入費は掛かりますので、ずっと迷っていても良いと思いますし、とりあえず試してみても良いと思いますよ。

 

→プログラム内容の詳細はコチラ>>

 

→プログラム実践者の声はコチラ>>